Qui,Qui,Quippie's diary

毎日の色々なこと。ダイエット・食事・旅行・買物の事など。

船橋で鶏白湯スープのラーメン!『三代目ラーメン処まるは極』

週末のお昼時、午後1時にお店へ行きました。

人気のようで、お店の中で待っている人が3組いました。店内の待つスペースは既に一杯でしたので、ちょっと寒かったですが外で待つことに。

 

一人、また一人と5分~10分の間に人が出てきました。店員さんに中へ案内され、券売機にて食券を購入しました。

 

中は暖かくてほっとしました。店内は意外にも奥行きがありました。

店内では丸イスに座って、さらに待つこと5分ほど。回転が良いのか、そんなに待たずに席に座れました。

 

食券を渡して、お店の定番っぽい鶏白湯スープのラーメンを注文!

こちらのお店は地産地消が売りのようです。鶏は地鶏を使い、煮干しや海苔は千葉県産というこだわり。船橋は小松菜を売り込んでいるので、ラーメンには割と珍しいですが、小松菜も具として乗っけているようです。いいですね。素材は大事。地元の方に愛されるのも大事。

 

やってきました!鶏白湯ラーメン!
f:id:quippie:20180213193424j:image

中央にある白いものは玉ねぎです。

下に行って時計回りにチャーシュー・鶏胸肉・小松菜・万能葱。

先ずはスープを…なかなか、濃厚です。玉ねぎの辛さが濃厚スープに合う!そして、付け合わせの小松菜は葉が柔らかく、色が鮮やか、葉物独特のえぐみがなく美味しい。濃厚スープを中和してくれてちょうど良い。さすが船橋市の推し地ベジ!

チャーシューは柔らかく美味しかったですが、私はあっさりした鶏肉が気に入りました。ふっくら柔らかかったです~。

麺は10段階でいうと6くらいの中よりやや太ちぢれ麺。

 

あ~やはり寒い季節にはラーメンですな!地産地消、推しの小松菜、最高でした!ホタテ出汁の塩ラーメンも気になりますっ!

お酒を飲む人も楽しめるよう、おつまみメニューが充実していました!

地元密着型のお店、なんだか地元民でもないのに応援したくなります!

ご馳走さまでした。