Qui,Qui,Quippie's diary

ジワジワくるブログ。保健室の先生からパールジュエリー作家になりました。

ドキドキ断捨離 ジモティを使ってみたら…

荷物を減らすため、

ジモティを使ってみました。

 

今までメルカリを活用してきましたが、

とにかく素早く、まだ使用できる不用品を処分したい、

と思いジモティを活用してみました。

 

 

値段を付けるほどのものではなかったのですが、捨てるほどではない物。

他に使いたい、という人がいるなら私も手放せるし、受け取った人も喜ぶ。

それと、ジモティは直接手渡せる分、梱包の手間が省けるんじゃないか?

ということで使ってみました。

 

 

例えばこんなものを譲ってみました

1.キッチン道具

しゃもじ、レードル、泡立て器、ヘラなどなど。

無印良品、100円ショップ、ティファールちと、統一感のないキッチン道具一式を出品。

 

ものの10〜20分ほどで受け取ってくださると申し出がありました!

 

良かった!

 

その後、待ち合わせ日時と場所をメッセージでやり取りして調整。

翌日の夜には近くまで取りに来てくださいました。

とっても助かりました〜!

 

2.折りたたみ式キャリーカート

こちらも出品から1時間ほどで引き取りたいというお問い合わせがきました。

 

3.無印良品ダストボックス

若干臭いがあると記載し、出品。

無印良品の製品は人気なのか、閲覧数&お気に入り登録数が他よりも抜きん出て多かったです。

 

ただ、

引き取り手が決まるまでには掲載から1日以上掛りました。

 

掲載後にダストボックスをお風呂場で丸洗いしました。

そうすると、臭いは全く感じられず。

注意書き要らなかったです…!

 

4.姿見

こちらも1時間もしないうちに問い合わせのメッセージが来ました。

 

ちょっと大きくて重かったので、ウチから10秒くらいで行ける神社の前を待ち合わせ場所にしました。

その場所は車を停めるには狭い道なので、恐らく近くに車を停めて来てくださったのかと思います。有り難い!

 

引き取り手はどんな人?

若いお父さん、お母さん(ベビーチェア付き自転車に乗っていたので)、50〜60代(恐らく)の男性、女性まで様々な方が受け取ってくださいました!

皆さんに喜んでいただけて、とても良かったです。

変わった方は特にいらっしゃらず、皆様、常識の範囲内で待ち合わせ時間を調整してくださり、有り難かったです。

 

平日の受け渡しは、夜になることが多かったです。20:00前後でした。

主婦の方が引き取ってくださる場合は、

夕飯前の時間や午前中という場合もありました。

 

皆さん「ありがとう」と感謝してくださり、

評価もすぐにしていただけました。

 

大抵は受け渡したらすぐにさようなら~、と挨拶してお別れ。

 

ですが… 

一件、60歳前後と思しき女性は、顔を合わせた瞬間から気さくに声を掛けてくださり、受け渡し場所で少しお話。

 

私が自宅を整理しているところだ、というと、

低速ジューサーある?○○はある?」と聞かれ、

「ありません」と答えると、

「じゃあ何ならある?」と。

 

一瞬困惑しちゃいましたが、

手放そうと思っていた遠赤外線ヒーターを思い出し、

それを伝えると

「ほしいわ」ということになりました。

 

そしてヒーターを渡すと今度は、

「フードプロセッサーはある?」と聞かれ、

これには苦笑しちゃいましたが

手放すことには変わりないですが、メルカリで出品しようかと考えていたブレンダーを思い出し、

それを伝えると「ほしいわ」と…。

 

その方に譲る義理はどこにもなかったのですが、

出品する手間が省けるからいいか、と思いお譲りしました。

 

その後も帰らない雰囲気をプンプン醸し出していました。

こちらの駅に初めて来たと言っていたので、駅まで送って差し上げる流れに(笑)

駅に着く頃には(待ち合わせ場所から5分程)、

話の流れ(?)で縁切り神社を勧めてくださいました。

これは流石に抵抗を感じて、私は行きません!、

ときっぱりお断りして、お別れしました。

 

…という、何だか不思議な方にもお会いしました。

f:id:quippie:20210202162346p:plain

ジモティーを使ってみて

自分にとって不要になってしまった物、

粗大ゴミや家電ゴミとして処分にお金が掛かります。

不要になった物でも、

まだ使える物だったり、

他人にとっては、欲しかった物、必要な物である場合もある。

または転売して生活している人もいるでしょう。

 

ジモティーを通して、不要になった物を必要な方へ届けることができ、人に感謝される。

手放せる便利さと感謝される嬉しさの両方が得られました。

 

ただ、極稀に不思議な方にお会いして、ちょっと困ることもあるんだな、と知りました。

 

手間としては、メルカリを使って発送するときとほとんど変わらないかな、というのが個人的な感想です。

ジモティは、待ち合わせ場所、日時をメッセージ欄にて相談するので、メルカリに比べるとメッセージのやりとりが多くなります

そして、待ち合わせて手渡しするので、

いつでも自分の都合で発送できるメルカリの良さと比べると、

時間を確保しないといけない、という手間があります

 

総合的に考えると、どちらも手間としては変わらない印象でした!

 

今回、ジモティを活用してみて、金銭的にプラスにはなりませんでしたが、

不用品が片付いて、人に喜んでいただけて、総合的にはプラスになりました!

 

 

以上、「ジモティを使ってみた」体験談と感想でした。

お読みくださり、ありがとうございました😊