Qui,Qui,Quippie's diary

毎日の色々なこと。ダイエット・食事・旅行・買物の事など。

新小岩タイ料理『バンコク オーキッド』にて平日ランチ!

「サワディカ~いらっしゃいませ~」

と店員さんが現地の言葉でお出迎え。

休日には満席になっている人気のお店ですが、12時過ぎにはまだ半分以下の席の埋まり具合でした。

 

窓際の席をゲット。旗が窓の横ではためいていました。

 ランチセットは種類が豊富。

私はメインの豚肉炒飯に前菜3品、デザートが付いたセット¥950を注文しました。

前菜3品は

小さい揚げ春巻き(中はエビのすり身っぽいもの)、トマトと鶏肉のスープ、春雨サラダでした。何回かセットランチを食べたことが在りますが、同じものだったような気がします。
f:id:quippie:20180405194137j:image

メインの豚肉炒飯は目玉焼きが乗っている何ともフォトジェニックな炒飯!私、目玉焼きが乗っているメニューに弱いのですね。トロッと黄身を崩して食べたい♥という願望に駆られるのです。あの黄身と、炒飯を一緒に食べたならどんなだろう...と想像するのです。
f:id:quippie:20180405194204j:image

皮を剥かれているキュウリって新鮮すぎて一瞬、何か分からなかったです。青梗菜やブロッコリーが入っていて、彩りも良いし野菜が入っていることが嬉しいです。トマトも入っていました。メニューの名前がわからなかったので、炒飯と勝手に呼んでしまっていますが、炒飯よりもウェットです。甘塩っぱい味付けです。タイの味噌なのかな、そのようなコクのある、甘みもある味付けでした。

レモンが添えられているので、レモンをかけました。一口くらいではちょうどいいのですが、食べ進めていくとちょっと味が濃感じてくるので、レモンの酸味が加わると爽やかになり、食べやすくなります。

 

デザートはお茶と一緒に運ばれてきました。その頃には、席はほとんど埋まっていて(私が食べることに熱中している間に!)、写真を撮りづらい雰囲気でしたので、デザート写真は遠慮しました。

紫芋のタピオカココナッツミルクでした。デザートも前回と同じでしたね。以前は、紫ではなく普通のサツマイモだった気がします。好きな組み合わせなので何回食べても良い。

 

他の女性客の方はガパオライスの単品を注文していました。でも、単品と言っても、スープとデザートは付いてきていたので(観察し過ぎ?)、単品もありですね。

完食する頃にはかなりお腹いっぱいでしたから。午後の仕事効率に影響ありましたから。危うく寝るところでした。間一髪、体力仕事を挟んで睡魔から脱却しました。

 

そんな感じで...つかの間のランチタイムを満喫しました。

とても美味しかったです。お気に入りのお店なので、また行くと思います。そのときにはまた、ブログに載せたいと思っています!