Qui,Qui,Quippie's diary

毎日の色々なこと。ダイエット・食事・旅行・買物の事など。

伊勢菊一 鋼のハサミ

お盆に田舎へ帰省しました。

田舎は三重県伊勢志摩。

東京駅から名古屋駅まで新幹線で行き、そこから近鉄で約3時間ほど。

そして駅まで車で迎えにきてもらう。

 

今回は伊勢市駅で途中下車して散策してみました。

外宮までの参道は広々していて、雑貨屋さんがあったりカフェがあったり...。

その中の一つに鋼の刃物を扱ったお店がありました。

のぞいてみると、

爪切りやら化粧鋏やら、裁ちばさみ、園芸用のはさみ、散髪用のはさみ…

沢山並んでいました。

私は、ちょうど、糸切り鋏の切れ味が悪くなっていたし、切るときに歯が擦れる音が耳に障るので、これを機に購入しようと思いました。

白鋼、青鋼、ステンレスとありました。

白鋼とステンレスは2400円、青鋼は3100円でした。

お店の方は「青鋼も白鋼もどちらも切れ味は変わらないですよ」とおっしゃっていました。

じゃあ何が違うの?と聞きましたが、違う意味に捉えられたようで、

白鋼の商品を二つ指して「手作りだから一個一個切れ味が違うんですよ」と。

白鋼と青鋼の違いはそれ以上追求せず、白鋼の糸切り鋏が欲しかったので、ショーウインドウに並んでいた2つの切れ味を確かめてみることにしました。

あまり変わらなかったけど、一方は歯が引っかかる感じがしたので、もう一方の鋏を購入することにしました。

 

f:id:quippie:20160816162918j:image

 

f:id:quippie:20160816162940j:image


f:id:quippie:20160816162949j:image

切れ味が悪くなったら、お店に持っていけば研いで返してくれるそうです。

郵送しても良いそうです。

それは嬉しい。HP?

isekikuichi.com

 

道具は作業に影響するので、良いものを使いたい。大抵は不便でも壊れるまで使うものだけど、良い出会いと思って購入。大切に使いたいです。

爪切り等はお土産にも喜ばれると思います。